何処の商工会議所でも受けられる簿記検定

簿記検定は商工会議所主催のため、大抵の人は自分の住んでいる区や市町村の商工会議所を通して、応募すると思います。
しかしながら、簿記検定は絶対に地元の商工会議所で受けなければならないという規定は特にありません。
実際、区や市町村間の間くらいに住んでいるため、居住地にある商工会議所よりも隣の自治体の商工会議所の方が近いということもあると思います。
また、自治体の面積が広い場合ですと、地元の商工会議所が設定している受験会場が遠くなるという場合があると思います。
そういった場合に、地元以外の商工会議所で受けてみるのも1つの手段と言えると思います。
加えて、商工会議所によって、応募申込期間や合格発表日が違うということもあります。
そのため、簿記検定に申し込もうと思っていたけど、うっかり申し込み忘れたという場合でも、近くの商工会議所ではまだ申し込みを受け付けているという場合も充分にあります。
そのため、申し込み忘れた人は調べてみると良いと思います。